SMASH smash-jpn.jp

LIVE INFORMATION / ライブインフォ

ゴジラ伝説2014

Artists

【メンバープロフィール】
井上誠
(いのうえまこと)synthesizer
1956年生まれ。1972年から1978年にかけてロック・ミュージカル劇団東京キッドブラザースに在籍。1978年、フリーフォームな音楽集団ヒカシューを結成。
1983年、特撮映画音楽へのリスペクト・アルバム『ゴジラ伝説』を制作。1986年、伊福部昭作曲の特撮映画音楽をオーケストラで録音した『OSTINATO』を制作。1987年、伊福部昭作曲の特撮映画音楽を映画制作時のオリジナルテープより完全収録した『AKIRA IFUKUBE』シリーズを制作。以後、伊福部昭関連のCD制作および書籍執筆などに携る。
中根信博(なかねのぶひろ)trombone
1965年3月25日生まれ、O型、東京都出身。16歳からトロンボーンを始め、中央大学在学中、トロンボーンを東京フィルハーモニー交響楽団の細洞寛氏に師事。大学卒業後は主にラテンバンドで活動。その後はツアーサポート、テーマパークでの演奏、アーティストや映画のレコーディングを行う。
現在は「Grupo Chevere」「MUMU」「渋さ知らズ」「コルコバード」「ブラックエレファンツ」等で活動中。
辰巳小五郎(たつみこごろう)trumpet
1990年頃よりジャズをベースにフリーな演奏を求めてラッパ一本持ってどこへでも飛んで行く無重力トランペッター。様々なレコーディング、セッション、アーティストツアー、などを経て、2003年、渋さ知らズに合流、海外国内のフェスや長期ツアーなどに参加。「バッカーノ」「デュラララ」、「海月姫」等多数のアニメやドラマサントラへの参加や現在はThe Space Baa(不破大輔 / Jimanica)という自己のトリオでの活動に加え、10月仙川劇場の風瑓ダンス公演「まつろわぬ民」での音楽制作参加などが控えている。
吉田隆一(よしだりゅういち)baritone saxophone
1971年、東京出身。バリトンサックス奏者。多方面で演奏活動を行いつつ2005年”SF+フリージャズ”トリオ「blacksheep」(吉田隆一bs、後藤篤tb、スガダイローpf)結成。2013年、第51回日本SF大会”こいこん”にて招待演奏を行なう。2014年、後藤篤の脱退に伴いblaccksheep2D、blaccksheep 3Dと称する新プロジェクトを立ち上げる。アニメ、SFに造詣が深く、雑誌やミニコミ誌等に論考やレビューを発表している。最新アルバムはblacksheep『メビウス』http://yoshidaryuichi.com/
芳垣 安洋(よしがきゆすひろ)drums
ジャンルを飛び越えてビートとメロディーを紡ぐ打楽器奏者。
兵庫県出身。’90年代、 モダン・チョキチョキズ、渋さ知らズ、Ground Zero、ROVO、DCPRGなどのジャズ~アヴァン・ポップを牽引したバンドで活動。大友良英、山下洋輔、坂田明、菊地成孔、おおはた雄一、UAなど様々なミュージシャンと共演。大編成ジャズグループ「オルケスタ・リブレ」打楽器アンサンブル「オルケスタ・ナッジ!ナッジ!」など多様なグループを主宰。海外公演も多数。「リズム&ドラムマガジン」にコラムを連載中。文学座などの舞台演劇や映画の音楽制作にも数多く携わる。 http://y-yoshigaki.com/index.html
福田裕彦(ふくだやすひこ)synthesizer
1957年東京都出身怪獣部屋。1980年代はスタジオキーボードプレイヤー、1990年代はJPOP系作編曲家、2000年代は井上陽水、浜田省吾などのサポートキーボーディスト、劇伴作編曲家として活動。好きな怪獣映画は「ゴジラ対ヘドラ」「ガメラ2」「リトルショップ・オブ・ホラーズ」、好きな怪獣はビルガモとメガロゴジ、好きな造型家はポール・ブライズデル。主な劇伴担当作品「ギララの逆襲~洞爺湖サミット危機一発~」「ロボゲイシャ」「電人ザボーガー」「ウルトラゾーン」「怪奇大作戦 ミステリーファイル」「ヌイグルマーZ」「もういちど」(今夏公開)
チャラン・ポ・ランタン もも(Vo/妹/21歳)と小春(Accordion/姉/25歳)によるトンデモ姉妹ユニット。’09年に2人の実家の部屋にて成り行きで結成。この姉妹の魅力はPINK FLOYDデイヴ・ギルモアが共演を望み、Twitter会長ジャック・ドーシーも絶賛した”ショウ”!武道館、カナダ&アメリカツアー、フジロック、朝霧JAM、RSRなど、国内外の身の丈に合わないビッグステージで話題をかっさらってきた2人。’13年2月~7月には『6ヶ月連続ライヴ企画~今年こそブレイクしたくて2013~』と題して、新宿LOFT・東京キネマ倶楽部×2公演のワンマンライヴを含む企画を実施。半年で約7倍増の集客を達成(ブレイクには至らず)。
調子に乗った2人は11月に青山円形劇場3daysを敢行し全公演ソールドアウト!2人ぼっちのショウにも関わらず、その後のツアー(名古屋・大阪)でも大道芸で培った臨機応変なパフォーマンスで観客を大いに沸かせた。12月には同じくソールドアウトした渋谷WWW公演を含むツアー(千葉・静岡・名古屋・大阪)では女ばかりの恐ろしいバンド”カンカンバルカン”を加えた7人編成で爆演。
一方で作品のリリースにも超貪欲に取り組む。
’12年夏に「ももの二十歳の誕生日(’13/4/9)までに3枚のアルバムをリリースする!」との自身の首を絞めるムチャな公言をし、怒涛のライヴ活動はそのままに、”ほぼ”フルアルバム『たがいの鍵穴』(’12.12.26)、『つがいの歯車』 (’12.9.12)、フルコースアルバム『ふたえの螺旋』(’13.4.10)のアルバム3枚をリリースし、公約を完遂。更に3,000枚限定の初のショウ・アルバム『悲喜劇』(’13.11.6)をリリース。発売から間もなく売り切れのショップが続出。ライヴ盤にも関わらず、違和感たっぷりにチャート上位に登場。
海外では”オルタナティブ・シャンソン”と称される、ファンタジーと狂気が仲良く手を繋いだ国籍・年代不詳な世界観に、鮮やかな毒をぶちまけた”サーカス・ムジカ”。そんな独特な進化をする一見ガラパゴスな2人だが、これはきっと次世代のポップセンス。そう、もうすでに世界各地でこのサーカス・アートのシンクロニシティが起こり始めている。はず。
’14年5月にはチャランポ史上最大、仙台・東京(2days)・名古屋・大阪・広島・福岡の6都市・7公演の全国ワンマン・ツアーを敢行!そしてそのツアーの初日にて「なんで今更メジャーデビュー!?しかもエイベックス!?」ということで、エイベックスから7/9に”たらふく”シングル「忘れかけてた物語」でメジャーデビューするという会場をちょっとざわつかせるニュースを発表!
どうなる?どうする?チャラン・ポ・ランタン!
ヒカシュー 1978年結成されたノンジャンル音楽ユニット。デビュー当時はニューウェイヴ/テクノポップ・バンドの牽引者として一躍その名を知られたが、その後、抜きんでた即興性と独特な世界観を持つ楽曲が融合する唯一無二のロックバンドとして広く認知されていった。近年は過去の作品も次々リイシューされるなど、若い世代のフォロワーも多く、巻上公一の強烈なボーカルと三田超人の超越ギターは言うに及ばず、個性際立つそれぞれのメンバーがまさに自由自在に演奏するライブは圧巻。常にアート表現の新領域に挑み続け、2013年4月に発売されたアルバム『うらごえ』は束芋とのコラボレーションが大反響を呼んだ。また2014年にはカナダ四都市公演後ニューヨークで録音された21枚目のアルバム『万感』、チャラン・ポ・ランタンとの共演が大きな話題を呼んだミニアルバム『チャクラ開き』を立て続けに発売、結成35周年を迎えますます激しく熱い活動が注目を集めている。

ゴジラ生誕60周年、伊福部昭生誕100年。待ちに待った「ゴジラ伝説」リターン!!

featuring:
井上誠 / ヒカシュー / 芳垣安洋(drs) / 辰巳小五郎(tp) / 中根信博(tb) / 吉田隆一(b.sax) / 福田裕彦(key)
チャラン・ポ・ランタン


大地を揺るがす一大イベント
ゴジラ・放射能・ヒカシューから2年
最も壮絶な音響と濃密な出演者で贈る
その激しさは平和への祈り
そのざわめきは生命の讃歌
ゴジラ生誕60周年、伊福部昭生誕100年
待ちに待った「ゴジラ伝説」リターン!!
愚かしい放射能汚染が続く限り
ゴジラの咆哮は終わらない!!

Live Schedule

東京

2014/9/24 (Wed) Shibuya CLUB QUATTRO
東京都渋谷区宇田川町32-13
» 会場HP / ロケーション

OPEN 18:00 START 19:00
スタンディング 前売り:¥5,000

ドリンク代別

お問い合わせ
SMASH 03-3444-6751

TICKET INFO
先行前売り当日
  • ■SMASH friends会員優先予約
    2014/06/27 (Fri) 10:00~2014/06/30 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>SMASH friends

    ■イープラス [pre order]
    2014/07/12 (Sat) 12:00~2014/07/14 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>e+

    ■Quattro web
    2014/07/05 (Sat) 12:00~2014/07/07 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>Quattro

  • ■前売り
    2014/07/19 (Sat) 10:00~

    ・チケットぴあ
    P:236-320
    0570-02-9999
    受付時間/10:00-23:30
    チケットのお申し込み >>チケットぴあ

    ・ローソンチケット
    L:73702
    0570-084-003
    受付時間/24h
    チケットのお申し込み >>ローソンチケット

    ・e+(イープラス)
    チケットのお申し込み >>e+(イープラス)

    ・岩盤
    03-3477-5701
    受付時間/10:00-21:00
    ※店頭販売のみ
    詳細 >>>岩盤

  • ■当日券
    2014/09/24 (Wed) 17:00~会場にて発売

大阪

2014/9/25 (Thu) Umeda CLUB QUATTRO
大阪府

OPEN 18:00 START 19:00
スタンディング 前売り:¥5,000

ドリンク代別

お問い合わせ
SMASH WEST 06-6535-5569

TICKET INFO
先行前売り当日
  • ■SMASH friends会員優先予約
    2014/06/27 (Fri) 10:00~2014/06/30 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>SMASH friends

    ■Quattro web
    2014/07/05 (Sat) 12:00~2014/07/07 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>Quattro

    ■イープラス [pre order]
    2014/07/12 (Sat) 12:00~2014/07/14 (Mon) 18:00
    チケットのお申し込み >>e+

  • ■前売り
    2014/07/19 (Sat) 10:00~

    ・チケットぴあ
    P:236-248
    0570-02-9999
    受付時間/10:00-23:30
    チケットのお申し込み >>チケットぴあ

    ・ローソンチケット
    L:53516
    0570-084-005
    受付時間/24h
    チケットのお申し込み >>ローソンチケット

    ・e+(イープラス)
    チケットのお申し込み >>e+(イープラス)

    ・会場

  • ■当日券
    2014/09/25 (Thu) 17:00~会場にて発売