SUN KIL MOON

サン・キル・ムーン (米)

PROFILE

1980年末よりLOWとともにスロウコア/サッドコア・シーンの中心的存在だった、カリフォルニア州・サンフランシスコ出身のバンド、レッド・ハウス・ペインターズ。そのフロントマン、マーク・コズレックがRHP活動休止後の‘02年に始動させたフォークロック・プロジェクトがサン・キル・ムーンである。
‘03年のデビュー作「ゴースト・オブ・ザ・グレート・ハイウェイ」が一躍話題に。
以降、サン・キル・ムーンとしてのキャリアを着実に重ねるなか(’05年には全曲MODEST MOUSEのカバー集という問題作も!?)、バンドでの活動の傍らマーク・コズレック名義でのリリースも数多く、’13年には日本でも人気の高いポストロック/エレクトロニカ・ユニット、THE ALBUM LEAFとの共作アルバムも発表している。またマークのソロとして、’08年、’12年と2度におよぶ来日公演も果たしている。
2014年2月にリリースし、彼のキャリア最高傑作との呼び声の高い最新アルバム「Benji」は、
海外メディアによる「ベスト・アルバム2014」に軒並み選出されている。

LINKS

http://www.sunkilmoon.com

GOODS&CD

GREEN on RED