THUNDERCAT

サンダーキャット

PROFILE

前作『Apocalypse』がリリースされてから早4年、豪華ゲスト陣も名を連ねる待望のニューアルバム『Drunk』が遂に完成した。その間にも、サンダーキャットはミュージシャンやプロデューサー達が絶大な信頼を寄せる世界最高峰のベースプレイヤーとして、また天使のような美声と類まれなるソングライターとして、正に引っ張りだこ(猫?)で、数々の大物アーティスト達のレコーディングからツアー・サポートまで極めて多忙で需要過多な日々を送ってきた。グラミー賞も獲得したケンドリック・ラマー最新作『To Pimp A Butterfly』またそのツアーへの参加、レッチリの最新アルバム『The Getaway』のリリース・パーティーに飛び入りしてあのフリーとまさかのベース競演、盟友フライング・ロータスとともに、ファンクの伝説、ジョージ・クリントンともコラボするなど、ソロ・アーティストとしての確固たる地位を築いている。