ALDOUS HARDING

オルダス・ハーディング

PROFILE

ニュージーランド出身の注目のシンガー・ソングライター、 オルダス・ハーディング。2014年にセルフ・タイトル『Aldous Harding』でデビューを果たすと、好事家たちの間で瞬く間に注目の的となった。続く2ndアルバム『Party 』は、PJハーヴェイやスパークルホース諸作でお馴染みの手練ジョン・パリッシュをプロデューサーに迎えて製作され、老舗レコード・ショップ、ラフ・トレード 〈Rough Trade〉年間ベスト・アルバムとなるなど、〈4AD〉の新時代を担う存在として期待と注目を集めている。メランコリックなその歌声は、死、誕生、悲しみ、愛情といった人生の核となる部分から描かれる。楽曲の持つパワーの源には、戦いに挑むハーディングの、ダンサーのような優美な身のこなしとブレることのない強靭な精神力が存在する。