cero

 Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)。 2004年に高城、荒内、柳で結成。2006年ごろからジオラマシーンとして活動する橋本が加入。 様々な感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。 2011年1月にリリースした1st album「WORLD RECORD」は各地で好評を博し、 現在もロングセールスを記録。 2012年はFUJi ROCK FESTIVAL(2年連続!)、SWEET LOVE SHOWERなどの大型フェスへの出演、 海外アーティストの来日サポートやクラブシーンでのライブなど、ジャンルレスに活動の場を広げ、 待望の2nd album「My Lost City」を2012年10月にリリース。 各地で大絶賛、大好評を呼んでおり、2012年を代表する1枚との呼び声も多い。 リリースツアーでは渋谷クラブクアトロなどを筆頭に各地売り切れが続出。そして2013年も各地で精力的に活動し、9月のリキッドルームのワンマンも即日完売。ライブで披露している新曲もとてつもなく名曲揃いで今後の新譜リリースやライブが常に注目される東京のバンドである。