DRY & HEAVY

 七尾"DRY"茂大(ドラム)と秋本"HEAVY"武士(ベース)という2人からなる、日本最強のレゲ エ・リズム・チーム。90年、VITAL CONNECTIONなるバンド内にてリズム・コンビである< DRY&HEAVY>としての活動をスタート。95年にはLIKKLE MAIや井上青らをフィーチャーした編成となり、97年の『DRY&HEAVY』でアルバム・デビュー。その重量級のルーツ・レゲエ・サウンドと過 激なダブワイズが幅広い注目を集める。その後コンスタントにアルバムをリリースする一方、海 外での活動も活発に行って各国で話題となる。 だが、日本屈指のレゲエ・ユニットとして続けていた2001年のフジロック・フェスティヴァル において、秋本が衝撃の脱退宣言。七尾は秋本抜きの編成でDRYY&HEAVYを継続し、秋本はGOTH- TRADとのREBEL FAMILIAおよび若手と結成したTHE HEAVYMANNERSにて活発な活動を続けた。
そうしたなか、2010年に七尾と秋本によるオリジナルDRYY&HEAVYが奇跡のリユニオン。新時代の サウンドを携え、伝説のリズム・チームが新たな一歩を踏み出す。