KINGDOM☆AFROCKS

2006年9月結成。セネガル、キューバ、ブラジル、ニューオリンズ等、ワールドワイドなバックボーンをもつ超個性派揃い8人のメンバーからなる東京発のアフロビートバンド。
アフロビートの始祖フェラ・クティと共にその創世記を支えた伝説のドラマー「トニー・アレン」とライブ&アルバムでの共演を果たし名実ともに国内最強のアフロビートバンドとなり、そのアフロビートを軸にジャズ、ブラジル、ラテン、ロックなど様々な要素を取り入れた独自のスタイルの音楽を確立。活動当初より「FUJI ROCK FESTIVAL」や「SUNSET LIVE」等の野外音楽フェスの他、「TOKYO JAZZ CIRCUIT」、「Gilles Peterson presents WORLDWIDE SHOWCASE」等、様々なシーンのイベントにも出演し堂々のステージングで観客を魅了する。近年ではGiles Peterson、FRANCOIS.Kとの共演やThe RootsのQuestLove主催のOkayafricaなどの海外ミュージックシーンからのコンタクトも多く、今、日本で最も注目を集めている世界標準バンドの一つである。
2012年6月27日にNEW ALBUM”SanSanNaNa”リリース後、FUJI ROCK FESTIVAL2012や全国リリースツアーでのパフォーマンスが話題に!
2013年4月には再びトニーアレンと共演、さらにレコーディングも果たし8月28日にはトニーアレンの他にもハナレグミやCHAN-MIKAもゲストに迎えた待望の3rd ALBUM”Radioidiot”を発売!さらにRISING SUN ROCK FESTIVAL2013に出演するなど、ますます勢いが止まらない!