THE TROJANS

結成は1986年。そのサウンドはスカやレゲエのみならず、ケルティックや、R&B、そして演歌までも含む世界中のルーツミュージックから影響を受けている。それは、まるでコクソンがレコードをかける替わりに、独自の解釈の音をSkatalitesらと共に作り上げたのと良く似ている。初めてのショーは、Gazのプロデュースしたスカのレジェンド、Laurel Aitken率いるPotato 5の前座として。以来アルバム10枚以上をリリースし、世界中のファンを魅了している。待望の新作「SMASH IT!」(8/7リリース)は「現代のサウンドも取り込みさらに進化を遂げたイギリスのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのスカ版と言える最高傑作!」と評されている通り、ここ数年の間に加入した新メンバーと共に更なる次元へと踏み込んでいる。