PORTER ROBINSON

ポーター・ロビンソン (米)

PROFILE

ティエスト、スクリレックス、デッドマウス等から「エレクトリック・ミュージックの若き救世主の一人」と絶賛される若干20才。
2011年にティエストとスクリレックスのツアーサポートに抜擢、エレクトリック・デイジー・カーニバル、ウルトラ・ミュージック・フェス、エレクトリック・ズーに初出演し、DJマガジン誌のトップ100やビルボードのチャートでトップ21に入りを果たす。リリース日にビートポートのサーバーをクラッシュさせた“Spitfire EP”は2週に渡りチャートの首位を獲得。さらにレディー・ガガとアヴィシーのオフィシャル・リミックスを手掛ける。
2012年には上記のフェス以外にもコーチェラ、トゥモローランド、クリームフィールド、ロラパルーザのトップアクトに自身の名を連ねる。さらにラスベガスで2つの大箱クラブのレジデンスを勤め、初ヨーロッパ・ヘッドライナー・ツアー、BBC Radio1にてライブ・エッセンシャル・ミックス、そしてリリースしたシングル“Language”は世界中のラジオでプレイされ、全世界のビートポートとiTunesダンスチャートで1位を獲得。同シングルは2万枚を売り上げた。

LINKS

http://porterrobinsonofficial.com/

GOODS&CD

GREEN on RED